スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行1 ANA483便、ANA1765便搭乗記

rdDSC02129.jpg
前回の記事で那覇エアーフェスタのことを書きましたが、那覇に行くついでに少し先の石垣島まで足を延ばしてちょっとした旅行をしてきました。
那覇に行くにあたってはANAのマイルを使って特典航空券を予約したのですが、福岡発の場合は那覇の単純往復も那覇経由で離島まで往復しても必要マイル数は全く同じ。それなら離島まで行かないと損だな、という訳で那覇乗継で石垣島まで足を延ばすことにして、石垣島一泊、那覇一泊の合計3日間の旅程を組みました。
石垣島以外にも宮古島という選択肢もあったのですが、宮古島は下地島に飛行機撮影しに行くついでに行ったことがあったので、まだ訪れたことの無い石垣島に決定しました。

平日金曜の朝、通勤、通学ラッシュでもみくちゃになりながら福岡空港へ向かい、荷物を預けてANAラウンジへ。福岡空港にはANAラウンジが2か所あるのですが、今回はメインの保安検査場から遠く離れていて人があまり来ない(知られていない?)第3ターミナル側のラウンジに入ってみました。第3ターミナル2階奥のひっそりとした専用保安検査場から直接入れる隠れ家的なラウンジです。
rdDSC02125.jpg
旅の始まりにビール!といきたいところでしたが、石垣島で運転するかもしれないのでソフトドリンクで我慢です。
この日のラウンジには4、5人ほどしか人がおらず、静かなひとときを過ごせました。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

スペイン行ってきた 4

クエンカの街を散策した翌日、高速バスに乗ってこの旅行の最後の目的地であるマドリッドに向かいました。
マドリッドに向かうバスは満員。もう少しバスターミナルに行くのが遅かったら乗れないところでした。危ない危ない。
spain (332)
約2時間でマドリッドに到着。

spain (333)
さすがは首都、街並みに威厳があります。
マドリッドには2日間滞在するので、ゆっくり観光できます。

1日目は美術館巡りから始めようと思い、プラド美術館、それからゲルニカが展示してあるソフィア王妃芸術センターに行ってみました。
プラド美術館の膨大なコレクションには圧倒されましたが、ソフィア王妃芸術センターの現代美術に関しては正直(?)。私には理解できない・・・
どちらも撮影禁止で写真は撮れず。

続きを読む»

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

スペイン行ってきた 1

無事に大学の卒論を書き上げたんで、卒業旅行という名目でスペインに行ってきました。一人で。

スペインは英語が通じず、大都市は治安もよろしくないとのこと。ネットで検索にかけると首絞め強盗とか怖いこと書いてあるし・・・
だけど、何度か海外を経験して旅慣れてきたからそろそろ大丈夫かな、ということでバルセロナ→バレンシア→クエンカ→マドリッドを一週間で回る計画を建てて行ってきました。


旅行1日目は終日移動となりました。スペインまで24時間超の道程。
まずは福岡から成田へ、ANAのB737-700で。
FH000001.jpg
晴れてはいるんでしょうが、黄砂のせいか遠くは霞んで見えません。

IMG_9614.jpg
離陸から1時間ほど、ちょこんと顔を出す/^o^\フッジッサーンが見えました。

続きを読む»

B787、プレミアムクラス初搭乗(北海道旅行その1)

先月、無事に院試が終わったので北海道へ旅行に行ってきました。
北海道に向かうにあたって前々から乗りたかったB787に乗る事にしました。でも今のところ、福岡から新千歳の直行便には787は就航していません。そこで、往路は羽田まで飛び、そこからはJRで北上して行こうということに決定しました。
院試で忙しかったので、出発ギリギリまで旅行計画が建てられず、旅に出ようと決めた時にはもう安い航空券の販売は終了。そこで、マイルを消費して熊本ー羽田の特典航空券を確保しました。
発地が熊本なのは、実家が熊本で旅に出るついでに帰省しようと思ったから。

ということで出発日の8/26、阿蘇くまもと空港へ向かいました。有り難い事に、親が車で送ってくれました。
IMG_9068.jpg
しばらく来ない間に立派なターミナルになってました。
チェックイン機で手続きすると、プレミアムクラスに空き発見。
ブロンズ会員特典でアップグレードポイントを持ってたので、迷わずプレミアムクラスにアップグレード。
B787のプレミアムクラスには中距離国際線用のBUSINESS CRADLEが装備されてるので快適度抜群だそうです。
B787に乗るのも初めてで、さらにはプレミアムクラスも初体験なので、この時点でテンション上がりまくりです。

展望デッキに出て787の到着をお出迎え。IMG_9075.jpg

IMG_9079.jpg
今からあれに乗れるんだなぁと思うと、ついついニンマリ。

時間が近づいてきたので、保安検査を通って搭乗口で待機。
IMG_9081.jpg
待つ事十数分、ついに搭乗開始のアナウンスが。
優先搭乗で機内へひゃっほい!

機内に入ると噂通りレインボーな照明がお出迎え。
vlcsnap-2012-09-03-23h02m17s81.png
照明が違うだけで飛行機の印象って随分と変わるものです。
席に座るとチーフパーサーの方からのめっちゃ丁寧なご挨拶がありました。
こっちは半袖短パンな格好だったんで非常に場違いな感覚に。もう少しちゃんとした格好しとくんだったとちょっと反省。

ゲートを離れエンジンスタート。機内で聴く初めての787のサウンドにニヤリ。
そして離陸。機内最前方の座席ということもあるでしょうが、これが驚くほど静か。ゴォォっという迫力のある音はまったく聞こえず、電車と変わらないくらいの音。

エンジンが静かなおかげもあるでしょうが、アナウンスも非常にクリアに聞こえました。

巡航に入ってからは、座席を目一杯リクライニングさせたりしてプレミアムクラスのシートを堪能。
644606623.jpeg

vlcsnap-2012-09-04-00h36m33s72.png
ビジネスクラス用の座席はさすがに快適でした。リクライニングさせるとまさにゆりかご。
もう普通席には戻りたくない・・

そうやって座席で遊んでいると食事が配られ始めました。
IMG_0471.jpg
思ったよりも小さくてがっかり。ただ、味噌汁が付くのはいいですね。ほっとする味です。
IMG_0472.jpg
食後はスパークリングワインを飲みながら空の旅を満喫。
優雅な旅、最高です。

そうこうしているうちに、あっという間に着陸態勢へ。あまりに快適なのでまだまだ乗っていたいところですが、そうもいかず。
飛行機は東京湾内を降下して行き、左旋回して34Lへ降りました。
そしてタキシングした先はまさかの沖止め。いつもなら億劫なバス移動ですが、この日は787を違った角度から見られるのでむしろ大歓迎。vlcsnap-2012-09-04-01h43m28s243.png
タラップを降りてバスに乗り込むと、隣にも787が駐機してるのを発見。vlcsnap-2012-09-04-01h44m14s201.png
近い将来、787の導入が進んでいけば、こうやって787が並ぶ姿も普通の光景になっていくのでしょうね。

4月5日 チャンギ空港探索、シンガポール→羽田 NH152便搭乗記

 この日搭乗したのはNH152便、シンガポール発羽田行き152便。出発時刻は21時45分なのですが、前日までで行きたいところには行ってしまって特にすることがなかったので、午後3時頃にチャンギ空港に向かいました。
このチャンギ空港は設備が大変充実していることで有名で、今回の旅行目的の一つがこの空港を訪れることでした。
 普通の空港では搭乗便の出発時刻2,3時間前にならないとチェックインを受け付けてもらえないのですが、ここでは空港そのものを楽しむためにアーリーチェックインの制度があります。(ただし利用航空会社、時刻による制限あり)今回はありがたくその制度を使わせて頂くことに。アーリーチェックイン用のカウンターは一ヶ所しか無いのですが、あまり利用者が居ないのか自分以外にチェックインしている人はだれも居ませんでした。
 スムーズに手続きが終わって、出国レーンへ。特に質問もなくささっと出国できました。ちなみにチャンギ空港では搭乗直前まで保安検査がありません(!)。搭乗ゲートごとに保安検査が行われます。出国後に飲み物を買っても搭乗口で没収されてしまうので注意が必要です。
 出国審査を抜けた先にはいろんなものがあります。まず目に入ってきたのがミニ庭園。DSCN2070.jpg
ここで記念撮影をしている人がたくさん居ました。
そして、
DSCN2074.jpg
映画館!かなり奥まったところにあります。もちろん無料!その他にも3Dムービーが見れるところやたくさんのショップがあります。
そして航空ファンにはたまらない展望デッキまで!
DSCN2078.jpg
DSCN2075.jpg
シンガポール航空の機体がずらりと並んでいます。
出国後に展望デッキがある空港はなかなか珍しいのではないでしょうか。
 

続きを読む»

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

プロフィール

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。