スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ旅行 3日目 ローテンブルク→ベルリン

たった1泊でしたが、この日はローテンブルクを発ち、次の目的地ベルリンまで約500kmの大移動。
列車を乗り継ぎ目的地を目指します。
途中ICEに乗ったはいいけど満席で着席出来ず(泣)
デッキに座ってiPod弄ったりして時間を潰しました。
長距離を移動する時はケチらずに事前に座席指定しておいた方が良いみたい。
6時間かかってやっとベルリンに着いた!
DSCN3192.jpeg
駅の屋根かっちょえー

お腹がすいてたのでとりあえずマックへ。
写真ぶれぶれですが・・・
IMG_0017.jpg
今まで行った国では必ずマックに行くようにしてます。国によってちょっとした違いがあって面白いんです。
ベルリン中央駅のマックはドリンクがセルフサービス方式で飲み放題でした。
あと、スマイル0ユーロ♪ 海外マックで愛想がいい店員さんはレアです。


お腹もふくれたところで、今日から2泊するホテルに向かいます。
途中、ちょっと寄り道してベルリンの壁!
DSCN3201.jpg
今でもベルリンの壁の一部はこんな感じのギャラリーとして残ってます。
結構長いです。
DSCN3202.jpg
壁の裏側は落書きでいっぱい

疲れて来たんでホテルへ向かいます。
電車でホテルまで向かったのですが、この日が日曜だった為か運行本数が少なく、しかもブツ切り運転・・
一駅か二駅進んでは乗り換えの繰り返し。ホテルに付く頃にはヘトヘトになっちゃいました。

ホテルに着くまでも苦労したけど、着いてからもまた一苦労。
ホテル(というよりボロアパート?)に入るため玄関のドアを開けようとしても、カギがかかってて入れない!?
とりあえず、ホテルのホームページに載ってた番号にTEL。
貧弱な英語力を駆使してなんとかホテルに入りたい旨を説明。すると、今の時間帯はフロントに誰もいないから玄関は閉まってる、郵便受けにカギが入ってるからそれを使って入れとのこと。
郵便受けの暗証番号を教えてもらって、なんとか鍵を入手。いや~ホテルに入るだけでこんなに苦労するとは思わなかった。まぁ、安宿だからしかたないけどね。



スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

ドイツ旅行 2日目 その2 まどマギ舞台探訪Part1

フランクフルト空港に到着後、今回の旅の主目的であるアニメの舞台探訪へと向かいました。
ここ、フランクフルトには『魔法少女まどか☆マギカ』第6話「こんなの絶対おかしいよ」に出て来た場所があります。この日の目的は、そこへ行くこと。
まず目的地へ行く前にフランクフルト空港駅長距離線ホームのチケットカウンターでレイルパスのバリテード。
DSCN3130.jpg
これでドイツ鉄道のほとんどの列車に乗り放題~
あ、ちなみに、写真に写ってる"DB"の文字はDeutsche Bahn、つまりドイツ鉄道のことです。

それでは移動開始!
フランクフルトの市街地にあるSバーンのHauptwache駅へ向かいます。
途中、Frankfurt Hbfで一度乗り換え、空港を出てから20分ほどで到着しました。
Hauptwache駅を出てすぐのところにある、ガレリア・カウフホーフの最上階へ。
最上階にあるカフェテラスから隣のビルにある展望台へ行けます。
大きなキャリーバッグを引いてカフェを突っ切るのには相当勇気が要りました。

その展望台からの景色↓
madomagi6.jpeg

残念ながら写真の左下のカタリーナ教会は工事中でしたが、それ以外はほぼ一致!
あまりにそのまんまなので、ちょっと感激。

欲を言えばもう少し青空が欲しかった・・

続きを読む»

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

ドイツ旅行 2日目 その1 バンコク→フランクフルト

日付が変わる頃、フランクフルト行きの搭乗が始まりました。
フランクフルト行きの機材はB747-400で、ホームページによるとエコノミーには個人モニターは付いていないとのこと。まぁ寝れればいっか、と思って搭乗に向かうと・・・
DSCN3129.jpg
ん?この機体、なんかタイ国際航空の塗装と違うぞ?
レジ番を確認すると、HS-TGP。
なんと、タイ国際航空50周年記念の復刻版特別塗装機!
うわラッキー!と思いながら機内に入ると、
DSCN3114.jpg
各席に個人モニターがあるではありませんか!
期待してなかっただけに、めっちゃ嬉しかったです。
座席下にコンセントも装備されていました。

シートに座って待ってると、不具合があったのか整備士の方がライトを片手に機内をうろちょろ。
結局30分ほど遅れての出発となりました。

離陸に際して1つ発見。タイ国際航空は離着陸の際、機内は消灯するんですね。読書灯をつけることは出来ますが、基本は真っ暗。
でもそのおかげで、滑走路灯や街の夜景を奇麗に見ることが出来ます。
去年タイ国際航空に乗った時は消灯じゃなくて減光だったと思うんですが。
でも夜景を楽しめるこの方式、自分は大好きです。
最近、国内線、国際線ともにANAばかり乗ってたんで離着陸時に消灯するのは結構新鮮でした。

深夜出発のフライトですが、離陸後さっそく機内食が出ました。
DSCN3120.jpg
写真の右下に写ってるのがメインのカレーです。
タイのカレーは大好物です!ピリッと辛くて凄く美味しかった♪
写真左上に写ってるのが謎のデザート。あんこっぽい何か+生クリーム+サクサクしたフルーツ(?)
奇妙な見た目でしたが、なかなか美味しかった。なんて名前のデザートなんだろ?

食事が終わると照明が落とされ睡眠タイム。
エコノミーですが、割とリクライニングが深くてぐっすり眠れました。

目が覚めると、照明が明るくなっていて朝食のサーブが始まってました。
香ばしいパンの香りが漂ってきます。
DSCN3125.jpg
一般的な、ふつーな機内食の朝食です。

朝食を食べ終わってコーヒーを飲んでると、フランクフルト空港へ着陸態勢へ。

20分遅れでスポットイン。まだまだ夜明け前です。
DSCN3126.jpg
11時間半のフライトでした。

入国審査でしつこく質問されたけど、無事ドイツへ入国。
やっぱり一人旅だとパスポートコントロールで止められることが多いっすね。

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

スワンナプーム空港にて

バンコクに到着し、次のフランクフルト行きの搭乗時間までひたすら時間を潰します。
お腹が空いたので、食事しにバーガーキングへ。
せっかくタイに居るんだからタイ料理食えよ!と思うかもしれませんが、どうやら僕の胃袋はタイ料理と相性が悪いらしく、タイ料理を食べた後に体調を崩した経験があったので、ヨーロッパまでのロングフライトが控えている状態では怖くて食べれなかったんです。
んで、注文したのがこのハンバーガーのセット。
DSCN3110.jpg
初めてのバーガーキングだったんで、とりあえずデカいサイズで!と注文したのですが、想像以上にデカい。
やたらデカい。
写真ではあまりデカさを感じないかもしれませんが、ドリンクなんて軽く1リットルはあるんじゃ無いかというサイズ。
必死に食べて、なんとか完食。
意味不明なまでの満腹感と腹持ちの良さでした。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。