ロシア旅行記 1

前回のブログでも書きましたが、ロシア旅行に行ってきました。
モスクワとサンクトペテルブルク。
11日間の旅の記録、記憶が鮮明なうちに綴っていこうと思います。

ロシアに行くにあたって利用したのはタイ国際航空バンコク経由。かなーり遠回りにはなりますが、マイル修行も兼ねてるので。
出発日は朝から福岡空港へ向かいチェックイン。
カウンターのお姉さん、eチケットに書かれてた行先、Domodedovo,MOSCOW(ドモジェドヴォ空港、モスクワ)を読めず、
「えーっと・・・、最終目的地はm・・・。こちらですね。(eチケットの行先を指差しながら)」
という受け答えが。
やっぱり珍しいんですかね、わざわざバンコク乗継でモスクワに向かう人。

福岡からバンコクまでは5時間強のフライトです。
離陸から30分としないうちに桜島の噴煙が見えてきました。
IMG_1883b.jpg
桜島を眺めながら機内食をいただきます。IMG_1887x.jpg
特筆すべき点もなく、普通に美味しい。

ビールとワインを飲んで一眠り。
あっという間にバンコク到着です。IMG_1888bv.jpg

乗り継ぎ便は翌日午前出発なので、街中のホテルへと向かいました。エアポートレイルリンクを使って移動したんですが、電車から降りて振り返ると・・・ ファッ!?bIMG_1891
は、初音ミク!?なんで?
痛電車とはやるな、タイ。流行の最先端。
後で調べたら、このラッピングは札幌市の観光誘致の広告だったみたい。雪ミクとかやってましたもんね、札幌。

ちょろっとバンコク散策してホテルに戻って就寝しました。
翌日、再び空港に戻ってモスクワ行に搭乗。IMG_1915bv.jpg

機内は満席で乗客のほとんどはバカンスを楽しんだロシア人で日本人は皆無。心細い。

モスクワまでは9時間ちょっと。しっかりとした機内食が2回出てきました。
↓1回目
IMG_1925bv.jpg
↓2回目
IMG_1926bv.jpg
どっちもナントカカレー。
とりあえずカレー選んどけば間違いない。美味い。

9時間強のフライトを終えてモスクワ、ドモジェドヴォ空港に着陸しました。
着陸と同時に盛大な拍手が沸き起こってちょっとびっくり。ロシアでの習慣なんでしょうか。
滑走路を離脱後はフォローミーカーに続いてタキシング、スポットイン。初めてフォローミーカーを見ました。

いよいよロシア入国の時です。
パスポートコントロールには噂通り長蛇の列ができてました。外国人用の列に並ぶも遅々として進まない。
1時間並んでようやく自分の番が回ってきました。
ビザの取得にグレーゾーン的な手段を使ったんでちゃんと入国できるのかドキドキしつつ入国審査官と対面。しかし特に質問もなく入国書類にサインしただけでアッサリ通してもらえました。なんだか拍子抜け。
長いことターンテーブルで回っていたであろう自分の荷物を回収して税関を素通り。ここでも何もなし。無事ロシアに入国できてほっとしました。

空港まで乗り入れてるアエロエクスプレスに乗って街中心部へと向かいました。
列車に揺られて45分、モスクワ・パヴェレツ駅到着。IMG_1929bv.jpg
駅舎に大きくMOCKBA(モスクワ)の文字。自分がロシアの中心、そして旧東側陣営の中心モスクワに立っているというだけでなんだか笑みがこぼれてきました。

パヴェレツ駅からは地下鉄に乗り換えて予約してあるドミトリーを目指しました。
地下鉄には英語表記案内一切なく、キリル文字オンリー。
ただ、キリル文字さえ読めればちゃんと目的地に着けるくらいには分かりやすい案内表示がありました。
IMG_3095bv.jpg
ホームには豪華な装飾。まるで宮殿のよう。
IMG_3096bv.jpg
モスクワの地下鉄は地中深くにあるんでエスカレーターも長ーーーい。核シェルターも兼ねてるんでしたっけ。

なんとか目的の駅までたどり着いてドミトリーを探すも見つからない。人に道を聞いても英語が全く通じないのであっち!と指さされた方向だけが頼り。30分ほど探し回ってようやくドミトリーを発見しました。看板も何もなく、小さな張り紙がアパートの入り口に貼られてただけの宿。道理で見つからないわけだ。

自分に割り当てられた部屋はこんな感じ↓
IMG_2993bv.jpg
ベッドにカーテンがあるのはありがたい。
ドミトリーの管理人は英語が話せる優しい方で助かりました。
外国人に義務付けられている滞在登録もきちんとやってもらえました。これができないと後々罰金とか面倒なことになるんで一安心。
荷物を整理してると夜8時になってました。
日も暮れてきてたけど、ちょっと散策することに。
IMG_1932bv.jpg
いかにもロシアっぽい教会。

IMG_1934bv.jpg
右側にあるのがクレムリン。
夜に街を歩いてみて、意外と治安が良い印象を受けました。もちろん気は抜けませんが。

夜の散策の後はスーパーで食糧調達して宿に帰還しました。
こんな感じでロシア滞在1日目終了。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR