ロシア旅行記 6  サンクトペテルブルク→モスクワ

サンクトペテルブルクに来てから3日目。
予約してあるモスクワ行の列車が出る13時半まで精一杯エルミタージュ美術館を回ります。

少しでも時間を有効活用しようということで開館30分前に美術館到着。
bvIMG_3317.jpg
しかしすでに20人ほどの列ができていました。
もう少し早く来るべきだったかな?
9月初頭ですが、じっとしてると肌寒いあたりはさすが北国。
しばらく待って10時半になると時間通り開館。
急いで中のチケット売り場へと進み、一人分のチケットを入手しました。
国際学生証を提示したら入場料はタダになりましたが、カメラも持ち込みたかったんで撮影用チケットを購入。
でも撮影用のチケットを買ってない人もバシバシ撮影してたんでそこらへんはテキトーなのかもしれません。
時間もないのでずっと早歩きでどんどん見て回ります。
bvIMG_3323.jpg
内部は大小膨大な数の部屋があってさながら迷宮のようです。

bvIMG_3330.jpg
展示品も絵画はもちろん、古代エジプトのミイラなんてものもあります。

bvIMG_3333.jpg
展示品だけでなく、建物そのものも素晴らしいもので、2,3時間で回り切れる量ではありません。
興味のない分野はすっ飛ばして見学してたのですが、それでもあっという間に2時間が経過。
早くもモスクワ行の列車が出る1時間前。もう駅に向かわなければやばい!
まだまだ見ていない部屋もあったけど、後ろ髪引かれる思いでエルミタージュを後にしました。
ダッシュでホテルに戻って荷物を回収、駅へと向かいました。

bvIMG_3357.jpg
ホームに向かうと、電光掲示板に"モスクワ"の表示が出てました。
サンクトペテルブルクに来るときは寝台列車を利用しましたが、帰りは高速列車「サプサン」を使います。
モスクワまでの所要時間は4時間半。モスクワーサンクトペテルブルク間の鉄道の路線長は約650kmだから、高速列車の割にそんなに速くない気が・・
でもわざわざ郊外の空港に行ってまで飛行機に乗るより便利なのは確か。
bvIMG_3360.jpg
外観はドイツのICEそっくり。ドイツとはレール幅が違うからある程度改造はされてるのかな?
bvIMG_3364.jpg
乗車してみると、内部もやっぱりICEそっくり。
2等車ですが、座席は十分広くて快適でした。

bvIMG_3367.jpg
サンクトペテルブルクを出発して曇天の下を疾走。

モスクワまでの間、車内はずっとほぼ満席状態でしたが、隣の席だけずっと空席。
外国人の隣は空ける決まりでもあるのでしょうか。ロシアならあり得る気がします。

いい加減車窓を眺めるのも飽きてきた午後6時、モスクワに到着。
bvIMG_3370.jpg
モスクワに帰ってきました。
モスクワで1泊だけして帰りのフライトに乗ります。

駅を出て暗くなる前に予約してる宿へと向かいました。

ロシア滞在最後の1泊を過ごすお部屋↓
bvIMG_3374.jpg
ベッド、机、以上。見事に独房ですね。風呂トイレは共同です。
スーツケースも満足に広げられない狭さですがモスクワのホテルは高いから仕方がない。5千円以下で個室となるとこういうところしかないのです。

部屋に荷物を置いて、夕食を食べにレストランへ行ってみました。
ロシアで食べる最後の夕食ということでちょっと奮発。
bvIMG_3373.jpg
デザートもつけて心もち豪華な夕食となりました。

夕食後はデパートでお土産を漁ってから宿に帰還しました。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR