スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NH9便、NH2143便搭乗記

一週間のアメリカ滞在を終えてついに帰国日!
もう少し旅を続けたいなぁという気持ちもありましたが、日本に帰れるという嬉しさが勝っていました。
やっぱり一人旅はちょっと寂しいもんね。

この日搭乗するのはNH9便JFK発成田行き。
出発時間は11時過ぎですが、念のため3時間前のチェックインを目指してホテルを早朝6時に出発。
地下鉄に乗ってJFKへ~
途中で乗り継ぎを間違っちゃいました テヘッ(*゚ー゚)>。
乗り換えを繰り返し、2時間くらいかかってようやく空港に到着~
↓ANAの発着するターミナル7
DSCN1399.jpg
JFK空港のターミナル、一つ一つは以外と小さいんですね~。
ターミナルに入るとちょうどチェックインが始まりました。ぴったり!

とくに何もすることが無かったので、すぐに出国。
裸同然に見えてしまうという前身スキャンを撮られちゃいました。
時間があったのでマックでキャラメルラテを注文。
DSCN1405.jpg
これがめっちゃ甘~い!
これでもか、ってくらいにただひたすら甘い。甘い物好きにはたまらないっすね!

搭乗時刻が迫ってきたので搭乗口前へ。
成田までの搭乗機はB777-300ER。
DSCN1410.jpg
ボーディングブリッジに阻まれてうまく撮影できない...
DSCN1411.jpg
そして搭乗開始。日本語案内って安心する~
機内に入るとCAさんから「おかえりなさい」って声をかけられました。
あぁ、日本に帰ってきたんだと感じた瞬間でした。


そして定刻の離陸。
成田までの燃料を積んで重いはずですが、以外とスムーズにテイクオフ。
GE90-115Bは力持ちですねぇ。
DSCN1412.jpg
さらばアメリカ!楽しかったぞ~
旋回中、遠くにマンハッタンが見えました。
このNY-成田便には新シートが装備されていて、エコノミークラスのシート配列は2-4-3という左右非対称。
僕は窓側が好きなんで通路に出やすい2列配置はウレシイ!
そしてシートのリクライニングは後ろに倒れず座面が前方向にずれるタイプ。
後ろの人を気にせずリクライニングできるけど、リクライニングするとシートピッチが狭くなってしまって長距離便ではちょっとつらい。 リクライニングしない状態だとシートピッチは34インチあって広めではあるんですが・・・
個人的には従来型の方が好きかも。

離陸後、ベルトサインが消灯してシートテレビが使用可能に。
なんかスロットみたいな画面が出てきました。
DSCN1416.jpg
3つそろえたら何を貰えるんでしょ?

離陸して1時間ほどで機内食1回目。↓鶏の唐揚げ定食。
DSCN1418.jpg
唐揚げのお味はまぁまぁ。アメリカで作られた和食にしてはgoodかな?
きんぴらごぼう(?)的なものが以外と美味しかった~
なによりお味噌汁がウレシイ!和食に飢えていましたからね。

食後にはハーゲンダッツのデザートが!
DSCN1421.jpg
てっきりアイスクリームのサービスは終了したものと思い込んでいたので、これはウレシイ♪
往路のワシントン便には無かったので、NY便限定かな?

食後、眠気が来なかったので何か面白そうなゲームはないか物色。
その後テトリスやら碁やらをプレイしながら眠気を待ちました。
機外は飛行中ずっと昼間ですが、機内はシェードをおろして夜間モード。
DSCN1423.jpg
4時間ほどして眠気がやってきたので軽く睡眠を取ることに。
寝やすい体勢を模索しながらなんとか眠りにつきました。(さすがに熟睡は出来ませんでしたが。)


機内に明かりが灯り、マップを確認するとそこは日本目前!
DSCN1432.jpg
半日もエコノミーに座っていると、いくら飛行機好きでもさすがにキツくなって早く降りたくなってしまいました。

そして2回目の機内食。前回の機内食から10時間以上も経っていたので、もうお腹ペコペコ。
DSCN1433.jpg
メインはピザ風ホットサンドのようなもの。
けっこうボリュームもあって、なかなか美味しかったですよ~。
もちろん完食。

お腹も満足したところで成田へ向けて降下が始まりました。
雲を抜けて成田空港B滑走路、34Rへ。地表付近の不安定な風に煽られながらも無事着陸!
滑走路2500mに延長されて以降、大型機でもB滑走路を使用するんですね~
くねくね曲がった誘導路をたどってスポットイン。

この便でのフライトタイムは14時間17分、僕の長時間フライト記録更新です!
DSCN1434.jpg
ニューヨークから約11,000km、お世話になりました。

でもこの日はまだもう1フライト残ってます。次はNH2143便で福岡へ。
入国を済ませてさっそく乗り継ぎ手続きです。
手続きとは言っても、発券はニューヨークで済んでいるので国内線乗り継ぎコーナーで荷物を預けるだけでOK。
身軽になって国内線搭乗口へ。
飛行機に向かうバスに乗り込むと、アラスカ旅行から帰ってきたというおばあさんの隣の席になり、旅行の話で意気投合。
おばあさんも一人旅だったそうでかなり盛り上がっちゃいました。こういう出会いって楽しいですよね~。

そして夕暮れの中、タラップから搭乗~
DSCN1438.jpg
ドアクローズまでは順調だったのですが離着陸ラッシュに当たったらしく、離陸した時には完全に日が落ちて真っ暗になっていました。離陸してからは、疲れがたまっていたのか、福岡到着直前まで爆睡。向かい風の影響もあって遅れを取り戻せず、福岡空港には定刻から30分遅れての到着でした。
この日の福岡空港はRWY34ビジュアルアプローチだったので、着陸前に低高度で天神・博多上空を通過。その際にオープンしたばかりの博多駅ビルが眼下に見えました。空から見る福岡の夜景はとても奇麗!
旅の締めくくりに良いものが見れました♪
スポンサーサイト

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。