スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行 その1 福岡→バンコク

旅行1日目。

旅行のワクワク感で朝早く目覚めてしまい、かなり早めに福岡空港へと向かいました。
今回利用するのはタイ国際航空TG649、バンコク直行便です。
出発3時間前には空港に到着し、チェックイン、出国とスムーズに進みました。

いつもなら出発時刻まで時間つぶしに苦労するところですが、前回のイギリス旅行でスターアライアンスゴールドメンバーになれたので、今回の旅行からは出発まで航空会社のラウンジを使うことができます。

今回福岡空港で案内されたのはJALサクララウンジ。スターアライアンスのタイ国際航空とワンワールドのJALが提携しているおかげで、スターアライアンスの上級会員資格でJALのラウンジが使えちゃいます。なんとも奇妙です。

bthai2014040004.jpg
こじんまりとしたラウンジですが利用客も4、5人しかおらず、まったりとした雰囲気。
国内線ラウンジみたいなガヤガヤ感はありません。

bthai2014040003.jpg
朝食を食べてなかったので、うどんですかいを食べてみました。味は何のことはない、ふつーのカップうどんです。
カップ麺の他に食べ物はおつまみスナックと肉まんのみ。若干寂しいラインナップでした。



搭乗時刻が迫りゲートに向かいました。
bthai2014040006.jpg
今回はバスでの搭乗です。これから乗る機体、A330がすぐ目の前に見えてます。

bthai2014040013.jpg
搭乗後、誘導路の方を見ると、試験飛行中でやってきたスカイマークA330がいました。国内線でA330に乗れる日も近いです。

定刻より若干遅れて福岡を離陸。
bthai2014040015.jpg
福岡はどんよりとした空模様でしたが、雲の上に出れば関係なし。気持ちのいい青空です。これも飛行機の魅力。

機内食はポークかシーフードかの2択でシーフードを選択しました。
bthai2014040016.jpg
なんかしょぼい。 ポークの方が当たりだったようです。

bthai2014040018.jpg
福岡を発って約5時間、バンコク・スワンナプーム空港に到着しました。
何度も乗り継ぎで訪れている勝手知ったる空港です。タイに入国するのも5回目。
入国審査も税関も何も聞かれず、到着から30分もかからずに空港を脱出できました。

エアポートレイルリンク、MRT(地下鉄)と乗り継いで、この日の宿に向かいました。
チェンマイ行の列車が出るフアランポーン駅のすぐ目の前のホテル。
bthai2014040020.jpg
シャワー、トイレ、エアコン付で約2000円と立地を考えると安いです。
トイレとシャワーの間に仕切りがなく、シャワーを使うとトイレまで水浸しになってしまうのには困りましたが、安いから仕方ない。

荷物を置き、夕飯を食べに屋台探索してみようと外に出たのですが、ちょっと歩くだけで汗が噴き出るほどの暑さ。
それもそのはず、タイの4~5月は1年で最も暑い時期なんです。
とりあえず暑さから逃れようと、エアコンの効いたショッピングセンターのフードコードで夕食にしました。

bthai2014040021.jpg
適当に指さしで注文した夕食、30バーツ(90円)。見た目は普通の炒め物ですが、食べてみると激辛。さすがタイ料理。フードコートに来る前にセブンイレブンで買っておいた水が役に立ちました。辛いもの好きなので美味しくいただけましたが、そうじゃなかったら残してたかも。
フードコートの料理はどれも安く、1食50~60バーツ(約200円)もあれば満腹になります。タイ料理が苦手でなければおすすめです。

食後は、朝早く起きたせいか眠気に襲われたので、そのままホテルに直帰しました。
まだまだ旅の一日目、無理は禁物ですから。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。