タイ旅行 その5 バンコク→福岡 TG648搭乗記

旅のメインであるブルトレの旅を終え、食っちゃ寝しながら惰性でダラダラとバンコクで1泊して帰国日を迎えました。
帰国便は、今まで何度もお世話になったタイ国際航空TG648、福岡行き。0時50分発の深夜便です。
バンコクで見たいところは見尽くしたし、やりたいことも特になく時間を持て余してたので、かなーり早めの20時頃にはスワンナプーム空港に向かいました。
エアポートレイルリンクの駅で電車を待っていると、初音ミクのラッピング車両に遭遇!
bthai2014040368.jpg
去年の夏に立ち寄った時にも見かけましたが、まだ走ってました。やっぱり目を惹きますね。
エアポートレイルリンクに乗ってバンコク市街地から30分、すぐに空港に到着です。便利。
ちゃちゃっとチェックインを済ませて出国、ラウンジへ向かいました。
bthai2014040371.jpg
タイ国際航空のロイヤルシルクラウンジ、海外ラウンジ初体験です。
受付で手続きして入室。
bthai2014040377.jpg
高級感があって落ち着いた雰囲気のラウンジです。福岡空港のより遥かに良い。
食べ放題飲み放題、ビジネスコーナーもあり、ラウンジの外とはまるで別世界です。こんな世界を知ってしまったら意地でも上級会員の資格を維持したくなります。

ここはシャワールームもあるそうなので、汗を流そうとシャワールームを使いたい旨を係員に伝えると、番号札を渡され、しばらく待つように言われました。
考えることはみな同じなのか、シャワーはだいぶ混雑している様子。30分ほど待ってシャワーの順番が回ってきました。
bthai2014040373.jpg
案内されたシャワールームは洗面台、トイレもある個室でした。なかなかに広いです。

bthai2014040374.jpg
タオルもアメニティも揃ってます。
これがタダで使えちゃうんだから凄いです。
気持ちよくシャワーを浴びることができました。

シャワーを済ませたところで、搭乗まではまだ2時間もあります。
というわけで、軽く夕食をいただくことにしました。
サンドイッチなどオーソドックスな軽食に加えてタイ料理もあり、充実したメニューです。
bthai2014040375.jpg
ビールと一緒に頂きました。
bthai2014040379.jpg
食後のデザートにフルーツとケーキも。
軽く食べるつもりが満腹になってしまいました。おいしかった。

たっぷりラウンジを満喫し、搭乗口へと向かいました。
bthai2014040381.jpg
搭乗口が端の方で思いの外遠く、少し焦りました。

bthai2014040386.jpg
帰りの機体はA330-300、HS-TEU。往路と同じ機体でした。

離陸後すぐに軽食(サンドイッチ)が配られました。
bthai2014040387.jpg
腹は減ってないけどいただきました。味はまぁまぁ。

食べてる途中から眠気が襲ってきて、食べ終わってすぐに寝落ち。
目が覚めるとすでに外は明るくなってました。
bthai2014040388.jpg
もう日本はすぐそこ。

沖縄を過ぎたあたりで朝食が配られました。着陸態勢に入るまで30分というところですから、かなりギリギリのタイミングです。睡眠時間をできるだけ確保しようという気遣いでしょうか。
朝食にはシーフードを選択。
bthai2014040389.jpg
シーフードうどんでした。
美味しいんですがパンとダブル炭水化物です。

食後はあわただしく片付けられ、すぐ着陸態勢に入りました。
CAの方たちはギアダウンくらいまで慌ただしく作業してました。ほんとにギリギリのタイミング。
比較的安定した気流の中、海側から福岡空港RWY16へアプローチしてタッチダウン。
接地が伸びに伸び、接地後は強めのブレーキ。RWY離脱したのは一番端の誘導路でした。
bthai2014040390.jpg
久々にはらはらした着陸でしたが、無事に帰着しました。
スポンサーサイト

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR