ヨーロッパ旅行記1 往路 BR105、BR61搭乗記

大学の実験に追われてたり実家に顔を出さなきゃいけなかったりで大した下調べもできず、ガイドブックも持たずに迎えた出発日。
無事に帰ってこれるだろうか。準備不足に若干の不安を覚えつつも空港にやってきました。
880DSC00510.jpg
おなじみ福岡空港国際線ターミナル。よく考えたら前の海外旅行から3カ月しか経ってません。今年はなかなかにハイペースです。
搭乗手続きでエバー航空BR105便の台北までのチケットと、BR61便の台北発バンコク経由ウィーンまでのチケットを全部発券してもらい、さらに各空港でのラウンジインビテーションも合わせてチケットが軽く束になってしまいました。ひそかにビジネスクラスへのアップグレードを期待してたんですがそんなオイシイ話がそうそうあるわけもなく。エコノミーでの移動となりました。
福岡発が正午頃で、ウィーン着が現地時間の翌9時頃。約28時間の長旅となります。直行便の3倍近く掛かってますが、飛行機好きなのでそれほど苦にはなりません。むしろ安いのに沢山乗れて嬉しいくらい。
搭乗時間になるまでの間に、両替を済ませておきました。訪問予定の国の通貨、ニュー台湾ドル、ユーロ、チェココルナを必要最低限。特にチェココルナは両替する人があまりいないのかレート激悪でした。

両替を済ませた後は、スターアライアンス系列の共用ラウンジ『ラウンジ福岡』に引きこもって一杯。

880DSC00511.jpg
こじんまりしてて、食べ物はおつまみのスナックとカップ麺くらいしかありません。必要最低限ってところです。
搭乗便が1時間遅れとなったので、予想外にラウンジでまったり過ごしてから搭乗口へと向かいました。

880DSC00518.jpg
台北まではA330-300ハローキティジェット。
880DSC00519.jpg
機内もなんて可愛らしいんでしょ。
年末に乗った時よりも枕が可愛らしさアップしてました。

880DSC00525.jpg
台北までの機内食はこちら。しっかりとしたホットミールで、台湾の航空会社らしく中華でした。メインもなかなかイケましたが、デザートのアイスがバリうま。甘さがそれ程くどくなくてハーゲンダッツより好きです。

880DSC00526.jpg
福岡を発って約二時間で台北・桃園空港に到着。
桃園空港は現在滑走路を一本閉鎖して工事していて、離着陸機がかなり混雑してました。

880DSC00531.jpg
台北では乗り継ぎ待ちが8時間ほどあったのでいったん入国してバスと新幹線を乗り継いで台北市街に出てみました。
が。蒸し暑さにやられ、天気も崩れてきたので、地下街のオタショップを軽くひやかしただけで空港にとんぼ返り。
すぐ出国してエバー航空のラウンジに行ってみました。
880DSC00538.jpg
去年来た時はゴールドメンバーじゃなかったので使えなかったラウンジ。今回はたっぷり満喫します。
エバー航空の本拠地だけあって、エバーのラウンジだけでも4つくらいあるようですが、エコノミークラス利用のただのゴールドメンバーが利用できるのは、THE STAR というラウンジのみとなります。
880DSC00546.jpg
中に入ってみると、ソファーが並ぶリラックスエリアのほかにダイニングエリア、PCが並ぶオフィスエリアもある広々としたラウンジで快適に過ごせそうです。
880DSC00539.jpg 880DSC00540.jpg
シャワールームもあったんで、遠慮なく使わせていただきました。
タオルセットはもちろん、アメニティーも一通りそろっていてこれがほんとにタダなのかと疑ってしまうほどの充実ぶり。
気持ちよくシャワーを浴びれました。

シャワーを浴びてすっきりしたところで、風呂上がりの一杯。
880DSC00542.jpg
キンキンに冷えたビールがうまい!最高!
続いて夕食。
880DSC00547.jpg
あれもこれもとついつい欲張って取ってしまって和洋中ごっちゃ混ぜ状態。
どれも感激するほど美味いという訳でもないですが、そこそこいけました。

食後はネットで旅先の情報収集をして搭乗時間まで過ごしました。

そして夜23時、いよいよウィーンまでのロングフライトの始まりです。
880DSC00555.jpg
ここからの機材はA330-200。あいにくの満席で自分の座席に縮こまってロングフライトを耐え抜かねばなりません。
台北を離陸するとすぐに機内食が出されました。
880DSC00558.jpg
ラウンジで食べたばかりでお腹がすいてなかったのと、味が独特の台湾風味でイマイチ口に合わなかったのとでもったいないけど半分ほど残してしまいました。

食事が済んでも減光はされず、3時間ほど飛んでバンコク・スワンナプーム空港に着陸しました。
ここで燃料補給。いわゆるテクニカルランディングってやつです。乗客は全員降機させられ、かなりの距離を歩いて乗り継ぎゲートを経てから再び搭乗。いい運動になります。
燃料補給を終え、いざ出発!となった時に南国名物ゲリラ豪雨襲来。
880DSC00559.jpg
機外はバケツをひっくり返したような大雨。雷も5秒おきぐらいに光り、日本ではありえないような天候状態。視界も悪く、出発許可が下りないまま機内で待たされましたが、幸い1時間ほどで雨が弱まって出発できました。

離陸してすぐ、またもや機内食。食ってばかりです。
880DSC00560.jpg
今度の機内食は当たりでした。好みの味だし、サラダは新鮮だし、大好きなドラゴンフルーツもあるし。
美味しくいただいて完食。
食後は深夜ということもあって眠くなってきたので、狭い座席で楽なポジションを探りつつ眠る努力をしました。
約30分間隔で寝ては覚め、寝ては覚めを繰り返しているうちに夜が明けてきました。
880DSC00563.jpg
熟睡できず頭はぼーっとしたままですが、無理やり日光で起床。

880DSC00564.jpg
飛行機は物騒な地域を避けて飛行中。ウィーンはもう目前です。ウクライナ迂回で時間も燃料もかなりのロスでしょうが安全には代えられません。
そして到着前の機内食。
880DSC00565.jpg
味は美味しいけど胃にどっかりとくるフライドヌードルでした。朝食にしてはへヴィーですが、一日の活力なのでしっかり完食。

食後、寝不足でうつらうつらしているうちにウィーンに1時間遅れの午前10時前に到着しました。
880DSC00566.jpg
晴れて良い1日になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR