広島→神戸ツーリング

780DSC01554.jpg
久しぶりにロードバイクでガッツリ走ってきました。

最近、天気悪かったり海外旅行してたりで自転車から若干遠ざかっていました。
すると日に日に自転車乗りたい欲が大きくなり、ついに我慢できなくなったので、週末を使って思いっきり乗りに行ってきました。
今まで下関-広島、神戸-大阪は走ったことがあったので、広島-神戸を走ってしまえば下関~大阪間は走破だ!ということで、広島まで新幹線で行き、広島から神戸まで約300kmを土日の2日間で走ってフェリーで帰ってくる予定で行ってきました。

780DSC01530.jpg
1日目、朝7時の新幹線で博多から広島まで輪行。
以前1日かけて走った距離をたったの1時間で到着してしまってなんだかなぁ。

広島駅新幹線口で輪行解除。
780DSC01531.jpg
これから神戸までを一緒に走る相棒、FOCUS VARIADO。ツーリング仕様ということで、大きいシートポストバッグとハンドルバーバッグ装備。背中が蒸れるのが嫌なので、リュックは背負わず、荷物はすべて自転車に固定するスタイルです。
幹線道路を走る機会が多くなりそうなので、安全装備としてミラーも装備してみました。
AM08:30、今日中に中間地点の岡山まで走ることにして走行開始。
2号線に沿って東へ。広島近郊の2号線は路肩が皆無の場所が続いてめちゃくちゃ怖い。そんな場所はできるだけ迂回しつつ走りました。
そしてすぐに山岳区間突入。
780DSC01533.jpg
特にタイムを競うわけでもないし、まだまだ先は長いので、こまめに休憩を取りながら走りました。
エネルギー補給は2~30kmに1回のペースで。これが自分にとってベスト。食べさえすればどれだけでも走れます。

780DSC01536.jpg
山岳区間を抜けると目の前に海が広がりました。
遠くにしまなみ海道も見えます。尾道です。

PM01:00、尾道到着。
780DSC01540.jpg
気温は32℃。暑い。止まると汗が噴き出ます。
コンビニで水を買って半分飲んで半分は頭にぶっかけてクールダウン。

落ち着いたところで昼食に尾道ラーメンをいただきました。
780DSC01542.jpg
美味い!行列が全くできていない店だったので少し不安だったんですが、普通に美味しいラーメンでした。

昼食後、1時間ほど公園で休憩を取って出発しました。
しまなみ海道をスルーしてただひたすらに東へ走ること2時間、福山市街に突入。福山市街地はなぜか自転車が車道走行不可で仕方なく歩道を走って福山市を通過。
780DSC01546.jpg
福山市郊外に出たあたり。あれ、なんだか雲行きが怪しい。

降らないでくれと祈りつつ走ってましたが、東福山あたりでついに雨!大雨!
今回のツーリング、雨天用の装備は全く用意してなかったので、慌てて新幹線高架下の公園に避難しました。
780DSC01548.jpg
雨雲レーダーを確認すると、この日雨が止む見込みは無し。
雨の中をこのまま走り続けるのも可能ではありますが、不慣れな道の雨天走行は自転車のコントロールも難しくなって危険。そしてなにより楽しくない。なのでこの日の走行はここで打ち切ることにしました。
とは言っても公園で野宿するような装備は持ってきてないので、一瞬の雨の切れ間を突いて最寄り駅の大門駅へ駆け込み、そこから輪行。向かった先は安く泊まれるネットカフェがあるであろう大都会岡山です。
780DSC01549.jpg
岡山に着いて駅から出るとすさまじい大雨が迎えてくれました。輪行せずに走り続けていた場合、この雨の中に突っ込んでいくことになったので、途中で走行を打ち切って正解だったようです。
結局、1日目の走行距離は予定より50kmほど短く115.6kmでした。


自転車が雨に濡れないよう、地下駐輪場に駐輪してからネカフェで仮眠を取りました。

翌AM05:30、すき家で牛丼をガッツリ食って岡山出発。目的地は帰りのフェリーがでる神戸・六甲アイランドです。
路面がびしょびしょで自転車を汚したくないので20km/h以下でトロトロ走りました。

相生まではトンネルの多い2号線を避けて基本的に国道250号を走りました。
780DSC01556.jpg
海が見える良い道です。
峠をゆっくり登り、AM08:30兵庫県突入。
780DSC01559.jpg
岡山から40kmを3時間かけて走るという超絶ゆるポタペースでここまできました。
峠を下ると赤穂市です。
780DSC01561.jpg
晴れて良い天気になりました。路面も乾いたのでペース上げて走れます。
2、3の峠を越えて相生から2号線と合流して東へ。
780DSC01563.jpg
2号線は途中にバイパスがあるので迂回しなけりゃいけいけないのですが、迂回路に入るポイントを見落としてしまい、側道が途切れてしまうというトラブルが発生。スマホでルートを再検索して南に大きく迂回するルートを走りました。予定より遠回りですが、時間に余裕はあるので問題なしです。

正午、岡山から100km地点の姫路に着きました。

780DSC01567.jpg
姫路城白すぎワロタ。白い白いとは聞いていましたがここまでとは。
姫路城を遠くから見て満足し、出発。2号線を神戸方面に向かって走り出しました。
この辺りから脚が温まってきたのか、脚がどんどん回るようになり、35~40km/hで巡航。途中加古川で昼飯休憩を挟んでひたすら2号線を快走しました。
明石が近づくと海が見え始め、素晴らしい景色を眺めながら走れて疲れも吹っ飛びました。景色を写真に撮りたかったのですが、すぐ左には線路で歩道がなく、交通量も多い道で路側帯に止まれるような状況でもなく、泣く泣く素通りしました。

PM03:20、明石海峡大橋直下の舞子公園に到着。
780DSC01572.jpg
写真撮ったりジュース飲んだりで20分ほど休憩しました。
この頃になると、脚はまだまだ余裕があっても消化器系が弱り出し、補給食を食べる気が失せてきました。さすがにツーリング2日目で疲労も蓄積していたようです。仕方ないのでウイダーインゼリーとかの流動食を無理矢理流し込んで走り続けました。
30km/h台後半を維持して神戸を駆け抜け、PM05:00、六甲アイランドへ。
780DSC01578.jpg
これから乗る阪九フェリーが見えた!
橋を渡り終わるとすぐにフェリーターミナルに到着しました。2日目の走行距離は165.6km。


1日目と合わせて約280kmのツーリングとなりました。
もう少し、300km以上は走りたかったかな。

フェリーに乗り、PM08:00神戸を出航。
780DSC01588.jpg
夜景がすごく綺麗でした。

帰りのフェリーは2等客室で輪行。
780DSC01582.jpg
同室はバイク乗りの青年1人だけで贅沢にスペースを使えました。

翌AM08:30、新門司港に到着。
780DSC01626.jpg
九州に帰ってきました。

780DSC01627.jpg
峠を一つ越えて小倉、そして博多方面へと走ります。
が。小倉駅あたりで何やら異音がしていることに気づきました。
自転車を降りて後輪を確認すると・・ 
780DSC01628.jpg
あ゛!
スポーク折れてやがる・・・ スポークが折れるのは今年二回目。パンクより多いです。これはもう予備チューブより予備スポークを携行すべきなのかな。
ホイールが大きく振れてしまっていたので走行不可と判断、新幹線、地下鉄と輪行で帰宅する羽目になりました。
でもまぁツーリングの最後だったのは不幸中の幸いだったのかな。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR