スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空祭2014 その2

芦屋基地航空祭から2週間後、築城基地航空祭の開催日。
お昼から雨の予報が出ていて行くべきかどうか迷ったのですが、午前中は晴れるようなので思い切って行ってきました。

rtsuiki20140004.jpg
オープニングフライトを飾ったのはF-15JとF-2。今シーズンの航空祭で初めて飛んでる戦闘機を見ることができました。
腹に響く轟音に気持ちが昂ります。
rtsuiki20140052.jpg
2機ともに空自創設60周年記念塗装機。数回タッチ&ゴーを披露してくれました。
rtsuiki20140425.jpg
午前中の天気がいいうちにF-4が飛来。今年は若干おとなしい飛行でした。

今回の航空祭で一番魅せてくれたのはF-2。
rtsuiki20140200.jpg

rtsuiki20140284.jpg
ベイパーも引きまくりでシャッターチャンスが盛りだくさんでした。

F-2が暴れまくった後は、戦闘機8機による航過飛行。
rtsuiki20140491.jpg
やっぱり戦闘機は迫力があります。ビシッと編隊組んでてかっこいいです。
この航過飛行が終わった午前11頃、ついに雨雲が会場上空に押し寄せ、雨が降り始めてしまいました。大雨になるとの予報で以降の飛行プログラムは中止となってしまい、そのまま帰ることに。芦屋基地に続いてなんともモヤモヤする終わり方になりました。

そんなモヤモヤした気持ちのまま今シーズンの航空祭を終えたくない!という訳で、航空祭シーズンのラストを飾る那覇エアーフェスタにも遠征してきました。
rDSC02202.jpg
会場は那覇空港。官民共用空港での航空祭は初めてなのでワクワクです。

開門とほぼ同時に入場したのですが、長ーい距離を歩いてエプロン地区へ辿り着くころにはオープニングフライトが始まってました。
rIMG_0639.jpg

rDSC02213.jpg
オープニングの頃はどんよりとした空模様でしたが、次第に青空に。まずまずの天気です。

F-15の機動飛行では204SQ設立50周年塗装機が登場。
rIMG_0702.jpg

rIMG_0720.jpg
カッコよく、沖縄らしさのある塗装です。

rIMG_0823.jpg
航空祭の最中にももちろん民間機の離発着は頻繁にあり、展示飛行は離着陸の間隙を突く形で行われていました。旅客機も大好きな私にとっては間近に旅客機の離発着も見られてまったく退屈しない航空祭です。

rIMG_0928.jpg
午後はお待ちかねブルーインパルス。
増槽を抱えたブルーインパルスと旅客機の組み合わせ。そうそう見られるものではありません。

rIMG_0947.jpg
3、4機ほど民間機の離着陸をやり過ごしてから追い立てられるように離陸。

普通なら離陸後すぐにターンして演目に入るのですが、今回は一旦空港を離れて編隊を組み直し、民間機の離着陸の間を狙って侵入してきました。
rIMG_0960.jpg

隊形を変えて通過。
rIMG_0994.jpg

rIMG_1011.jpg
演目は基本的に航過飛行。単調ですが民間機が離発着する中でアクロはさすがに厳しいですからね。
それでも時折、航過以外の水平系の演目を入れてきてました。

サクラ
r19252.jpg

レベルキューピッド
r36336.jpg
この時ちょうど離陸していった飛行機の窓からは綺麗にハートが見えたことでしょう。

締めくくりは、クリスマスツリー・ローパスでした。
rIMG_1080.jpg

自衛隊機も民間機も間近に見られて一粒で二度おいしいエアーフェスタでした。
スポンサーサイト

テーマ:航空ショー 航空機 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。