劇場版ラブライブ! ニューヨーク聖地巡礼からの帰り道

ニューヨーク聖地巡礼を終え、μ'sが駆け抜けた青春を追体験したかのような充実感と、二度と戻らない青春への寂寥感が組み合わさったような何とも表現し難い余韻に浸りつつニューヨークのホテルを後にしました。
↓2泊したラマダ・ニューヨーク・イーストサイド。
krDSC05192.jpg
マンハッタンの中心地でそこそこ広い部屋で清潔で、値段もダブルの一人利用で1泊2万円弱とニューヨークにしては安め。
満足のいくホテルでした。

帰りは予定通りニューヨークJFKから中国国際航空を使って北京経由で名古屋へ帰ります。

電車でJFK空港へ行き、中国国際航空のカウンターでチェックイン。
中国人係員の投げやりな態度で聖地巡礼の余韻を軽く吹っ飛ばされ、ああ、これから中国行かなきゃいけないのか・・・ 余韻に浸ったまま真っ直ぐ日本に帰りたい・・・と思ってしまいました。

フライトの時間まではルフトハンザのセネターラウンジで過ごしました。
アメリカの空港ラウンジはろくな食べ物が無いという印象だったのですが、ここは充実していて割と美味しい。
krDSC05194.jpg
いい意味で予想を裏切られました。

krDSC05195.jpg
JFK→北京のフライトは導入されたばかりのB747-8。
予期せず往路で乗った大韓航空の747-8と乗り比べができちゃいました。

シートに座ってみると足もとが広い!余裕で足が組めます。
krDSC05197.jpg
エコノミークラスにしては快適じゃん、やるな!中国国際航空。
と、思ってたのですが。帰ってから調べてみたら、この座席はプレミアムエコノミーでした。
知らないうちにアップグレードされてたようです。
どうりでシートピッチ広いわけだ。
でもプレミアムエコノミーにしてはちょっとお粗末なような・・・
シートピッチが広いだけで横10列ってのはエコノミーと同じですし、追加料金払ってまで乗る気にはならないです。

帰りのフライトは特にトラブルもなく順調に飛行し、中国人客の煩いおしゃべりとか、消灯中にブラインドを開ける乗客に睡眠を邪魔されつつ長時間のフライトを耐え、日没ど同時に北京到着。
そしてまさかのタラップ降機。ジャンボジェットでタラップとは貴重な経験です。
krDSC05204.jpg
おかげで最新鋭機種を間近で撮影できました。

北京では乗り継ぎ待ちがたっぷり20時間もあります。
こういう長時間乗り継ぎの時は中国国際航空に頼むとタダで空港近くのトランジットホテルに泊まれるとのことだったので、お願いして用意してもらいました。
入国審査を経てトランジットホテルの案内カウンターに行き、投げやりなフレンドリーな態度のお兄さんに引率されてホテルの送迎バス乗り場まで連行。
バスを待っていると、バス同士がお互いに進路を譲らずに衝突するという衝撃場面が目の前で繰り広げられ、あッ、ここは中国だったと再認識。気を引き締めて送迎バスに乗り込みました。

夜の道をかっ飛ばして着いたのは金航線国際大酒店というホテル。
ここがまぁ酷いホテルでした。
設備は良いのかもしれませんが、超不潔。
krDSC05206.jpg
埃はあちこちに落ちてるし、風呂場はなんかヌルヌルしてるし・・・・・
タダより怖いものは無し。
今度からはトランジットホテルは利用しないと固く決意しました。

翌朝、ほんとに食べて大丈夫か不安な朝食を頂いてホテルを出て軽く北京市内観光。
紫禁城は去年乗り継ぎで北京に寄った時に見たので、今回は前門地区をぶらり。
krDSC05212.jpg
如何にも中国な光景ですが、正直横浜とかの中華街と一緒に見えます。
それよりもなによりも。空が青いことに驚き!中国と言えばPM2.5でガスった光景しか知りませんし、これまで中国に寄った時も汚い空でした。
それが何ということでしょう。ビックリするほどいい天気。この快晴をニューヨーク滞在中に欲しかった・・・・

他に見たいものもないので、空港に戻ってラウンジに引きこもることにしました。
酒を飲みながらネットでもして時間を潰そうかと思ったのですが、ここは中国。twitterもgoogleも封じられた検閲だらけの世界でなんともつまらない。
でもスクフェスは制限が掛かってないようで、ひたすらシャンシャンして時間を潰しました。
lrDSC05221.jpg
ラウンジでたっぷり5時間くらい時間を潰し、搭乗ゲートへ。

旅の締めくくり、名古屋中部国際空港までのフライトは、B737-800でした。
座席に座るとすごく狭い。プレミアムエコノミーに乗った後ということを差し引いても狭い。
前の座席に膝がくっつくほどで、LCC顔負けの狭さでした。
でもそれより気になったのはこれ↓
krDSC05225.jpg

LIFE "VEST"と書くべきをLIFE "WEST"と書いてしまってて、Wの半分を削って無理やりVにしてありました。自分の席だけじゃなくほかの席も。思わずクスッとなったフライトでした。
スポンサーサイト

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミル

Author:ミル

Twitter
 
タグ無限ツリー
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR